私たちの「志」

WILL

 
プレイフルキャリアのイメージ

キャリアコンサルティングの目的とは、「就職活動」でも「市場価値の向上」でもありません。
人生の意味を問い直し、「生きる力」をさらに大きく開花させることです。

私たちが提唱する「プレイフルキャリア」とは、自分自身の「市場価値」を高めること、すなわち「キャリアアップ」というような、狭い意味での「キャリア」ではありません。
「プレイフルキャリア」の意味を一言で言えば、こうなります。
「生きる力の源となる『ワクワクする気持ち』を基に、人生を自分らしく自由にデザインすること」
社会は「個人」の集まりです。その社会を構成する一人ひとりのかけがえの無い人生が「ワクワクする」ものになれば、より良き社会への変革も促されるでしょう。
私たちプレイフルキャリア研究所の「志」とは、キャリアコンサルティングを通して、より多くの人が「ワクワク」しながら人生を輝かせることなのです。

代表 五十嵐郁一の
エクセレンス

EXCELLENCE

逆境を超えた人生経験と、グローバル企業でのキャリア開発実績。

「愛なき力は、無謀で乱用をきたすものであり、力なき愛は、感傷的で実行力が乏しいものだ」
これは、人種差別撤廃運動で有名なマーチン・ルーサー・キング牧師の言葉です。
私は、貧困な機能不全家族の元で育ち、その経験から「愛」の大切さを学びました。そして、グローバル企業グループにおける人材育成の実務経験から、人の能力を開発するために目の前の現実を動かす「力」を磨きました。
だからこそ、一部の恵まれたエリートではなく、世の中の片隅で雑草のように懸命に生きる人にも、キャリアコンサルティングを通して、しあわせな人生を歩む道程に寄り添うような支援ができます。

 
 

 

プレイフルキャリア研究所
 代表 五十嵐郁一
心理学×MBA

国家資格キャリアコンサルタントに加えて、産業カウンセラーの資格やMBA(経営学修士)の学位を保有しています。だから、産業カウンセリングをベースにした「感情」の側面と、経営学をベースにした「理性」の側面から、バランスのとれたキャリアコンサルティングができます。
(写真はヘンリー・ミンツバーグ教授と撮影)

 
逆境×しあわせ

子どもの頃から父がアルコール依存症になり、荒れた貧困な家庭で育ちました。しかし、日雇いの非正規労働者から大企業の管理職を経て、今は事業経営者として家族にも恵まれしあわせな生活を送っています。だから、「プレイフルキャリア」の実現に向けて、実体験に根ざした支援ができます。
(写真は代表の幼少時、実父と撮影)

 
教育×キャリア開発

グローバル企業グループの人材開発機能を担う企画部門マネジャーとして、様々な人材育成プログラムを開発・運営してきました。またキャリア面談・キャリアデザイン研修の開発や、人材派遣事業のマネジメントの実績もあります。だから、人の成長を促すための支援ができます。

 
大企業×NPO

企業に勤務しながら、社会的課題の解決を目的としたボランティア団体を立ち上げ、運営を続けてきました。児童養護施設で暮らす中高生向けに、キャリア教育を無償で実施するなどの活動実績があります。だから、いわゆる「会社人生」にこだわらない自由で多様なキャリアの道程を提案できます。
(写真は施設職員と当事者の方と撮影)

 

サービス・活動

SERVICE

秘めた力が開花する、
人も組織も輝く未来へ。

長寿化や社会構造の変化により、「教育(学校)→仕事(就職)→引退(定年)」という「3ステージ」を、多くの人が同じように進んでいった時代が終わろうとしています。
これからは、変化が激しい社会の中で、一人ひとりが正解のない人生の問いに向き合いながら、自律的にキャリアを築いていく時代になります。
だからこそ、個人も組織も輝くためには、本来の個性を活かし、高いモチベーションを導く潜在的な力を開花させることが大切になります。
私たちは、その実現のために役立つ様々なサービスを提供しています。

 

カウンセリング(個人)

仕事や生活などについて、なんとなく「モヤモヤ」した感じを抱えている方には、対面・オンラインでのカウンセリングを行います。
その「モヤモヤ」は、今よりもっと大きな「生きる力」が眠りから目覚めるサインなのかもしれません。
カウンセリングをきっかけに、「モヤモヤ」を「ワクワク」する成長の機会に変えてみませんか?

 

セミナー・ワークショップ

より多くの人々に、広い意味での「キャリア」に関する知識や気づきをもたらすことを目的として、バラエティに富んだタイプの集合型のセミナーやワークショップを開催します。

 

コミュニティ(個人)

ワクワクしながら成長したい仲間が集まる、ゆるやかなコミュニティ「プレイフルキャリア・クラブ」を運営しています。
多彩な人たち時間がとれる時に集まって、気軽に楽しく、好奇心を満たしたり悩みを吐き出しあったりできる集まりです。
定期的に、勉強会やイベント、お食事会など、出会いと学びの場を設けています。

 

家庭教師(中高生)

中高生のお子さまを対象としたキャリア教育として、「キャリアの家庭教師」というサービスを提供しています。
一言で言えば「進路指導・キャリアデザイン」の家庭教師です。
学校の学習科目や受験勉強は教えません。
例えば「どんな未来のために、どんなことを学んで、どんな学校や就職先を選ぶのか?」というような、根本的な問いに対する答えを、お子さまと一緒に考えていきます。
 

コンサルティング(法人)

中小企業や小規模のNPOなど、将来の事業拡大が期待される急成長中の組織ほど、メンバーに対する広い意味でのキャリア開発が重要になります。
「もっと、メンバーの能力を高めキャリアを充実させてあげたい。」
そのように願っている法人・団体様向けに、「キャリア開発・人材育成コンサルティング」サービスを提供しています。

 

社会貢献活動

プレイフルキャリア研究所では、社会的な課題の解決を目的とするNPO「グラスルーツ・シンクタンクYOU.lab」を運営しています。
YOU.labでは、産業カウンセリングの知見を起点に、地球社会(global society)全体の幸福の増進に直結する課題解決の構想を描き、その具現化に向けて、企業・行政・学校・NPOなどのセクターの垣根を越えた共創活動を行っています。

おしらせ

NEWS

[%article_date_notime%] 

[%new:新着%] [%title%]

 

組織概要

SUMMARY

名称(屋号)

プレイフルキャリア研究所

設立

令和元年5月20日

事業内容

キャリアカウンセリング

キャリア開発プログラム企画・実施

人事・経営コンサルティング

事業所

茨城県牛久市田宮町

代表者

五十嵐 郁一

電話番号

090-6945-5198

メール

info●playful-career.com

(●は半角の@に置き換えてください)

営業時間

10:00〜17:00(土日・祝祭日を除く)

設立趣意

■ミッション■

人と社会を輝かせるキャリア開発シンクタンク。
 

■ビジョン■

「人生100年時代」において、いつでも誰でも、様々な障壁を乗り越え、自由に個性を活かしたキャリアを選択し、何度でも生まれ変われる「自己再創造社会」を創る。
 

■バリュー■

不確実性が高まる時代環境の中でキャリア発達上の課題に直面した個人に対し、自ら課題を解決する方策を導く力をつけるための、新たな社会の変化に即した専門的なサービスを提供する。